読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熊谷組與瀬作業所の就労顛末報告書(14)

五、医療衛生事情

(一)概要 現場広範囲ニ渡ル屋外作業殊ニ重労働作業ナルニ付傷害件数モ多ク傷害●●モ多種多様殊ニ自己ノ不注意ニ依ル打撲、刺傷、擦過傷多ク疾病ニハ皮膚病、胃腸障害、気管枝(ママ)炎、結膜炎等多ク消化不良不衛生等の影響大ナリ。

(二)医療衛生施設 事業場附近ニ委嘱セルニ医師ノ他舎内ニ隔離室ヲ独立建築シ●八路軍衛生兵一名ニ衛生係トシテ任命医薬什器類ハ前記医師ノ分譲ヲ受ケ診療セシム。衛生兵ノ処理ニ合ザル特殊患者ノミ医師ノ往診又ハ通院セシメタルモ医薬ノ入手困難ナルニ付暫次(ママ)全患者ヲ通院セシム。

(三)医療衛生状況 華労事業場到着時手廻品携帯物検査ト共ニ医師ノ傳染病ノ有無健康診断ヲ実施ス特ニ栄養障碍、悪質皮膚患者ニ施薬注射ヲ行ヒ隔離収容シテ粥食ノ給食施療ヲ行フ。

(四)傷病状況 受入当初皮膚病殊ニ「ヒビン」患者多発セルモ入浴時ニ温泉ニ混入セシメ浴後医薬ヲ支給シテ塗布セシメ一時終息ス中間期以後ハ夜盲症結膜炎等ノ罹病セル者ニハ乾燥野菜乾●ヲ補ハセシム。

不具疾病者ハ比較的尠ク傷害ニ依ル不具者一名死亡者一名ハ共ニ自己の注意ト不要ナル場所ヘノ出入ニ原因セルモノナリ。

六、娯楽施設

(略)